ホーム マイアカウント お問い合わせ

楽天ペイ
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中
  • カートの中に商品はありません
店長ブログ

吉田 博人

こんにちはオネストテロワールの吉田 博人です。

平成19年4月より実家の酒屋に戻ってきました。約1年自分が本当に売りたいお酒は何なのか苦悩しながらやっと少しずつ見えてきました。

〜心と体にやさしいお酒で人の和ひろげます〜

この言葉を胸に美味しくて安心で造り手さんの心が伝わる、そして風土が伝わるお酒を紹介していきたいと思います。

吉田 博人 42歳  SSI認定 きき酒師 日本ソムリエ協会認定 ワインアドバイザー 末広酒造認定 燗酒名人

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
RSS ATOM

マキシム=フランソワ・ローラン コート・デュ・ローヌ イル・フェ・ソワフ2015年 750ML

2,546円(税189円)

定価 3,132円(税232円)
販売価格 2,546円(税189円)
在庫数 在庫 0 本 品切れ中
この商品について問合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける


マキシム=フランソワ・ローラン
コート・デュ・ローヌ イル・フェ・ソワフ2015年です!!!

新ビンテージです。

グラムノンのフィリップ・ローランがお亡くなりになり
その後後継者として母とともに
ドメーヌ・グラムノンの新しい歴史を作る
若きマキシム=フランソワ・ローラン
そのネゴシアンブランドのワインとなります。

ドメーヌ・グラムノンのワインは
研ぎ澄まされた果実味と濃密でスケール感もあり
その中にピュアさが生きるワインでありますが
そのポテンシャルゆえに飲みごろまでに時間も要するワイン
こちらネゴシアンブランドの
マキシム=フランソワ・ローランのワインは
よりカジュアルに楽しめるプチ・グラムノン的な
気軽に飲めるし早めでもその美味しさ伝わるワインと思います。

その辺の違いももちろんあると思いますが
個人的な意見として私がその立場だったら・・・
ドメーヌ・グラムノン
このワインは父が作り上げた名声や歴史があるわけで
やはり緊張もするしプレッシャーもあり
グラムノンのスタイルを守っていかなければ・・・と
そこで2006年に立ち上げたネゴシアンブランドの
マキシム=フランソワ・ローラン
こちらは好きなワインいろいろ試せるわけですよね
生み出されるワインも伸び伸びとした果実味や
ローヌワインなれども酸もミネラルも感じられる普段飲みで
本当に美味しいワインそんなワイン造れるそんな気がいたします。

どちらも素晴らしいワインでそれぞれの魅力あるワイン
その飲むシチュエーションを考え
飲み分けていただきたいそんな気がいたします。

今回ご紹介の
マキシム=フランソワ・ローラン
コート・デュ・ローヌ イル・フェ・ソワフ2015年
グルナッシュ80%シラー20%で造られるワイン
フランス良年となった2015年で
そのへんの果実味の大きさも楽しめると思いますが
イル・フェ・ソワフの名前が表すとおりに
喉の渇きをいやすそんなワインの魅力もしっかりと生きた
伸び伸びとそのへん表現されるワインであると思います。

以下2014年ご紹介文
マキシム=フランソワ・ローラン
コート・デュ・ローヌ イル・フェ・ソワフ2014年です!

グラムノンの後継者名義のワイン
グラムノンのワインは濃密重厚さあり
やはりその敷居の高さスケール感もあるワイン多くございますが
より親しみやすいデイリーナチュール楽しめるワイン
それがこのマキシム=フランソワ・ローラン名義のワインであります。
始まりもちょっと違いますが
自分の普段飲みで楽しめるそんなワイン伝えたいそんな考えもあってのことなのではと
思います。

こちらはグルナッシュ80%シラー20%のワイン
果実味が柔らかで親しみやすいワインでありながら
やはり血統の良さとでもいいましょうか
ナチュールで美しい
艶とか液体の綺麗さ若いエネルギッシュさともまた違う
ワインとしての完成度の高さとそこにいつまでも飲んでいたい
そんなナチュラル感もあるワイン
そんな印象ですね

価格もお手頃価格で収まっているのも非常にうれしいところです
ぜひ!


以下以前入荷時ご紹介文

え〜と
インポーターラシーヌ様より新着ワインのご案内で
新しいローヌワイン入荷です。

マキシム=フランソワ・ローラン
だそうです・・・

・・・

知りません。

でも・・・
でもです
入荷後ちょっとお調べしたら凄いワインと発覚!

ローヌの自然派の巨匠
ドメーヌ・グラムノンの後継者
マキシム=フランソワ・ローランが自身のドメーヌを
立ち上げ造り上げたワインとのことでででです!

無知な私でもグラムノンは聞いたことがあります
飲んだことはありませんが
あのシャソルネの南仏ワインも
そんなグラムノンに触発され造ったとかつくらないとか
そんな影響力さえある生産者ドメーヌ・グラムノン
ただ不慮の事故で前当主フィリップ・ローランが他界
その後息子のマキシム=フランソワ・ローランが
シャソルネでの修行をし
スタートさせたドメーヌとのこと!

おっとなんとなく新着そして
なんかピ〜ンときたので頼んだワインがこんなワインだったなんて!

しかもラシーヌさんからこのワインが入荷です!
超期待です。

このワイン08も他インポーター様経由で日本には入荷あるようですが
イル・フェ・ソワフ
”のどが渇いた”という意味らしいのですが
その名前にピッタリな喉をうるおすのに最高の
軽やかでソフトでバランスのよいワインとのこと
美味しそう〜

以下インポーター様情報
造り手:Maxime-François Laurent マキシム=フランソワ・ローラン

ドメーヌ解説:
Pourpre(プープル)とIl fait soif(イル・フェ・ソワフ)の二つのキュヴェはドメーヌ・グラムノンとしてではなく、2006年に立ち上げたネゴシアンものです。
畑:
隣人のヴィニュロンからブドウを購入していますが、一年中栽培全てを管理しています(ABに転換中)。
グルナッシュのみを栽培しており、平均樹齢は15〜80年です。
収穫は籠に、勿論手摘みで行ない平均収量は30hl/haです。
醸造:
醸造中亜硫酸は添加しません。
一般的に、コンクリートタンクかステンレスタンクで12〜15日間マセレーションをします。

<ワイン>
●Il fait soif 2009 イル・フェ・ソワフ 2009
品種:グルナッシュ100% (樹齢15-30年)
畑:Montbrison sur-Lez(モンブリゾン シュール=レ) 
収穫量:30hl/ha
土壌:石灰質粘土
醸造:収穫後10日間のマセレーション後、空気式圧搾機でプレス。
天然酵母で醸造後、6ヶ月間ステンレスタンク熟成。
生産量:15,000本
ビン詰め時期:翌3月