ホーム マイアカウント お問い合わせ

楽天ペイ
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中
  • カートの中に商品はありません
店長ブログ

吉田 博人

こんにちはオネストテロワールの吉田 博人です。

平成19年4月より実家の酒屋に戻ってきました。約1年自分が本当に売りたいお酒は何なのか苦悩しながらやっと少しずつ見えてきました。

〜心と体にやさしいお酒で人の和ひろげます〜

この言葉を胸に美味しくて安心で造り手さんの心が伝わる、そして風土が伝わるお酒を紹介していきたいと思います。

吉田 博人 43歳  SSI認定 きき酒師 日本ソムリエ協会認定 ワインアドバイザー 末広酒造認定 燗酒名人

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
RSS ATOM

ラ・ビアンカーラ ガルガンゴ2017年 白・微発泡 750ML

2,592円(税192円)

定価 3,024円(税224円)
販売価格 2,592円(税192円)
在庫数 在庫 0 本 品切れ中
この商品について問合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける


ラ・ビアンカーラ
ガルガンゴ2017年です!!!

アンジョリーノ・マウレのワイン
相変わらずのコスパ高いワインであり
自然派ワインとして安定感もあり
さらに上位ワインなど予想を超える凄みも感じるワインもあり
本当に安泰というか
確固たる地位を築く造り手ではと思います。
その地域の若者へワイン造りを教えたり自分のところだけじゃなく
その地の熱意ある造り手を広げていることでも有名ですし
確実にそういった造り手が成長し広がりを見せている
素晴らしいですね

先日リリースのサッサイアそしてマシェリも
やはりお客様からの反応もすこぶるよく
今回も完売していたマシェリ2017年は再入荷となりました。
そして
こちらロッソ・マシェリ2016年
2015年のロッソ・マシェリ
正直今まで以上に親しみやすく細やかな表情もあり
安定感とバランス良い押しの強さもあったりと
そしてこの価格
ありえない赤ですね
その次のビンテージとなる2016年
メルロー50%、タイ ロッソ40%、カベルネ ソーヴィニョン10%の赤
ふっくら感や旨味の凝縮感優しさと伸びのある旨味
今回も大期待です!

そして最後は
こちらは久しぶりの入荷となる
ガルガンゴ2017年です!!!
ガルガーネガとドゥレッラで造られる微発泡ワインですね
今回久しぶりで飲みましたが
以前のものは柑橘系シャッキリドライでキレもあるそして泡もけっこうあった記憶ですが
今回のガルガンゴ2017年
少しだけイレギュラーな仕上がり
でもこれも想定内?な感じかな
というか飲んだら
私も大好きな感じになっていて
今までも他の生産者でもあったフィランテ若干の粘性でて
でも熟成途中で無くなったり酸素との結合で戻ったりとするのですが
粘性でると本来の姿ではないかもしれませんが
旨味が凝縮してしまうような気がします。
それでシュワシュワもあって
私が飲んだボトルは微発泡あり少し弱めですが
レモンレモンしていてジューシーバランスよく若干のまったりエキスですが
黄色系果実も溌剌とでて旨い
ちょっとだけ出ているのかでも粘性というほどではないボトルでした。
中にはもっとあるものもあるようです
その際はガスもほとんどない可能性高いようですがそれもまた微生物の仕業で
面白いですね
価格もお手頃で微発泡ジューシーワインガスも少し弱めなので
白の延長線上で飲めるし楽しいワインです!


以下2014年ご紹介文
ラ・ビアンカーラ
ガルガンゴ2014年 750MLです!

なんと再入荷!!!
今回は2013年、2014年が同時に入荷となります。
極少量ずつとなりますが
前回入荷の際は
飲むことできなかったので
今回
ガルガンゴ2014年
飲まさせていただきました。

その様子です。

王冠そして統一的なエチケットデザインのビアンカーラにあった
このガルガンゴだけは
違います。
そしてなんかキャッチーな印象
2013年と2014年では微妙にデザイン色使いが違います。
早速王冠をプシュッと!
ガスはほとんど上がらないですね
微発泡ワイン程度
グラスに注ぐと健全なレモンイエロー!
開けたては少し還元ありますが
すぐ飛びます。
香りは2014年的ですがとにかく香りが健全で明るく元気
レモン系柑橘が広がります。
味わいも酸がキリッとそしてけっこう酸度もありながら
ジュワジュワ〜っとガスが口中で心地よくフレッシュ
一貫した透明感のあるワインで
ビアンカーラのワインはヴェネトでありながら比較的ふくよかなエキス感
まったりと存在感ある白多いのですが
ヴェネトのガンベッラーラの本来の透明感など
2014年だからこそ感じるワインとなっているようにも思えます。
これは初夏抜群に美味しいですね

2013年はこのガルガンゴのファーストヴィンテージで
2014年はレチョート生産しなかったので
冷凍してあったレチョートのモストを添加して二次発酵したもの
2013年はその年のレチョートのモストを添加し二次発酵したガルガンゴです
2013年はよりビアンカーラの濃密なエキス感も出た仕上がりになっているのではと
想像いたします。

※販売に際してのご注意
今回入荷数極少量のワインとなりますので
ガルガンゴ2013年
ガルガンゴ2014年
御一人様どちらか1種類1本限りとさせていただきます。

2013年、2014年どちらもご購入された場合は
どちらか1本と変更させていただきます。
ご了承いただけますようよろしくお願いいたします。



以下前回入荷時ご案内文


ビアンカーラです・・・

スパークリングワインです・・・

日本への入荷600本のみです・・・


注目集まらないわけないんですね

ということで
ちょっとというかかなりイレギュラーなワインです。
ガルガンゴ2014年
通常の白ワインの凝縮度上げるために未熟な葡萄落として
残った葡萄をより良いものへとする作業
グリーンハーベストというものありますが
そこで出る捨てる葡萄
それが勿体ないということで
その葡萄をなんとか利用して何かできないかと
そんな考えでできたワイン、スパークリングワインがこのガルガンゴです。
その葡萄に
2013年は試験的に造ったようでそれには
レチョートのモストを入れて二次発酵させたようです。
この2014年はレチョートを生産しなかったということで
冷凍してあったレチョートのモストを加えて二次発酵させたとのこと
ガルガーネガ80%ドゥレッラ20%で造られるビアンカーラのスパークリング

しかも価格がなんともお手頃とどめとばかりに
人気となってしまう要素のあるワインですね