ホーム マイアカウント お問い合わせ

楽天ペイ
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中
  • カートの中に商品はありません
店長ブログ

吉田 博人

こんにちはオネストテロワールの吉田 博人です。

平成19年4月より実家の酒屋に戻ってきました。約1年自分が本当に売りたいお酒は何なのか苦悩しながらやっと少しずつ見えてきました。

〜心と体にやさしいお酒で人の和ひろげます〜

この言葉を胸に美味しくて安心で造り手さんの心が伝わる、そして風土が伝わるお酒を紹介していきたいと思います。

吉田 博人 43歳  SSI認定 きき酒師 日本ソムリエ協会認定 ワインアドバイザー 末広酒造認定 燗酒名人

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
RSS ATOM

レ・カプリアード メトード・アンセストラル ラ・ビュル・ルージュ2016年 750ML赤・泡

3,425円(税254円)

定価 3,996円(税296円)
販売価格 3,425円(税254円)
在庫数 6本
購入数
この商品について問合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける


レ・カプリアード
メトード・アンセストラル ラ・ビュル・ルージュ2016年
赤・泡です!

ペティアンの名手レ・カプリアードから
久しぶりの入荷です。
ロワールはトゥーレーヌの造り手ですが
ほんとにペティアン泡ものばっかりなんですね
それだけのどれもが本気のペティアン
他にあるように赤や白がメインで
泡ものも造ってみるか〜な感じじゃなく
ペティアンでそれぞれ表現に気合いれているわけですね

そんなレ・カプリアードですが
今回ご紹介は二種類ですが
白のほうは申し訳ありません数が少ないのとイベントで使用のために
すでに完売となってご紹介できません。
そしてもう一つの
メトード・アンセストラル  ラ・ビュル・ルージュ2016年赤・泡です。

インポーター様のご紹介では
こちら赤・泡(中甘口)とありました。
残糖は45g/Lで確かに数値的には中甘口くらいかなと
ただ前回お取扱いのBCF(ベー・セー・エフ)2014年
その時は65g/Lで飲んでもジューシーな甘みがけっこう感じるタイプでしたので
完全に中甘口でしたが
今回飲んだ感じでは
残糖はそこまで変わらなくとも酸がシャキッとしっかりあるので
甘酸っぱいそしてその後逆に甘みよりも酸度が広がるそして締める感じなので
あえて中甘口とは記載しなかったです。
中甘口と記載するとそれだけでイメージ的に甘いのかなと敬遠される方多いかと思いますので
表記無しでご紹介です。
でもほんと飲むと甘口と感じない程度
まずはフランボワーズと小梅ちゃんが広がり
木の感じもけっこうありますね
あとなんとも素朴なそしてピュア果実
ガメイ系の滋味深い感じが以前のBCFよりもよく伝わります。
ほんのり還元ありますが気にならないほどです。
味わいもほんのり甘みがジワ〜っと感じつつもスッキリ
そして酸がジュワっと広がり締まりますので
全然甘口とは感じない程度甘ずっぱい・・・その後酸度キッチリと支配してくれます。
アルコールは低めでも
ミネラル感、泡の広がりがボリューム感感じ
酸度もしっかりとあるのでワインとしての充実感はかなり高いです。
また甘さや明るさが占めるよりも
ダークさや森のやや暗い感じが中心なのでなんというか落ち着いてじっくりと楽しめる
旨味もちょい複雑性もありじっくり飲み進められます。

ただいつものクローザーがゾルクですが
久しぶりの抜栓で
まわりのプラスティックの紐のような部分ペリペリと取り外し
キャップをゆっくりと回しながら引きあがると抑えが弱く
ポンッ!とかなり大きな音で
ビビりました。
その後吹きこぼれるかと思いましたが意外に大丈夫でした。
抜栓の際はご注意ください。

甘みがどのくらいか気になっており
それしだいではデザート系か食前酒、食後酒的なおすすめとなるかと思っておりましたが
ぜんぜん食中でも行けそうな予感
たっぷり楽しんでいただきたいペティアンです!

以下インポーター様情報
品種
ガメイドブーズ、ガメイフレオー、ガメイショードネイ各1/3

テイスティングコメント
イチゴ、クランベリー、バラ、シャクヤク、ボンボンの香り。ワインはフレッシュかつ泡立ちが繊細で優しい果実の甘みがみずみずしく、線の細いチャーミングな酸と硬質なミネラルが上品に骨格を整える!

ちなみに!
収穫日は9月6日〜8日。収量は25 hL/haと例年の40%減!残糖は45 g/L。ブドウはシルヴァン・リーストから!BCFからシンプルにLa Bulle Rouge(赤の泡)と名前を変更!Teinturier(タンチュリエ)と呼ばれる果肉の赤いガメイでつくられている!ノンフィルター!SO2無添加!



以下BCF2014年ご紹介文
レ・カプリアード
メトード・アンセストラル 
BCF(ベー・セー・エフ)2014年 赤・泡ペティアンです!

ペティアンの名手
レ・カプリアードから新着ペティアン!
今回のものはなんともハートを鷲掴みにされるキュートな赤・泡!

間違いないです!間違いない!
これはうれしい楽しい最高ですね
デザートペティアンともいえる赤・泡
しかも変に端正に仕上がるものではなく
このベリーベリーフレッシュベリーにプラムプラムチャーミングな小梅ちゃんが加わり
ほれてまうやろ〜な仕上がりです。
オリも結構ありますがそれゆえのふんわりとした旨味
じんわりとやんわりと
説明いらないそんな旨さございます。
バンバン飲んでいただきたい赤・泡!

時期的にクリスマス時期これはうけるでしょうね
でもその時期過ぎても年末年始のお祝いの席に
パーティの乾杯に
そしてデイリーでも楽しんでいただきたい1本です!

ちなみにBCF(ベー・セー・エフ)ですが
葡萄品種が
ガメイ・ド・タンチュリエという品種
果肉が赤いものらしくそれもありこの色が出ているのかと思いますが
そのガメイ・ド・タンチュリエでも
三種類あるようで
Bouze (ブー ズ) 、Chaudenay(ショードネイ) 、 Fréaux(フレオ (フレオ ー) の頭文字から取った! の頭文字から取った! の頭文字から取った!
ということで
BCFです。

ぜひ楽しんでいただきたい1本です!
フェスティヴァンでもこれで一気に盛り上がりました!

以下インポーター様情報
テイスティングコメント
ダークチェリー、ブルーベリー、梅、シャクヤク、サブレーの香り。ワインはミネラリーで優しい微発泡があり、小梅のジュースのようなほんのりとした甘さとキュッとしたチャーミングな酸とのバランスが良い!

ちなみに!
収穫日は9月15日、16日。収量は35hL/ha。残糖は65 g/L。Teinturier(タンチュリエ)と呼ばれる果肉の赤いガメイでつくられていて、ワイン名もタンチュリエのガメイBouze、Chaudenay、Fréauxの頭文字から取った!ノンフィルター!SO2無添加!

パスカル・ポテールは95年ジャニエール、1998年にヴヴレーで働いた後、02年ドメーヌ・ボワルキャの責任者になる。平行して03年から彼自身のワインをつくり始め、05年にボワルキャを退職後、正式にレ・カプリアードを立ち上げる。2011年9月、モーズ・ガドゥッシュと共に共同経営として、ドメーヌとネゴシアンも兼ね備えた新生レ・カプリアードを立ち上げ現在に至る。