ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中
  • カートの中に商品はありません
店長ブログ

吉田 博人

こんにちはオネストテロワールの吉田 博人です。

平成19年4月より実家の酒屋に戻ってきました。約1年自分が本当に売りたいお酒は何なのか苦悩しながらやっと少しずつ見えてきました。

〜心と体にやさしいお酒で人の和ひろげます〜

この言葉を胸に美味しくて安心で造り手さんの心が伝わる、そして風土が伝わるお酒を紹介していきたいと思います。

吉田 博人 41歳  SSI認定 きき酒師 日本ソムリエ協会認定 ワインアドバイザー 末広酒造認定 燗酒名人

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
RSS ATOM

ラ・グランド・コリーヌ ル・カノン ヴィオニエ2010年 750ML

2,391円(税177円)

定価 2,790円(税207円)
販売価格 2,391円(税177円)
在庫数 在庫 0 本 品切れ中
この商品について問合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける


ラ・グランド・コリーヌ
ル・カノン ヴィオニエ2010年
当店にて最低でも4,5年以上は寝かせたワインとなります。
正直現状どんな感じになっているかは
未知数
その上でのご検討よろしくお願いいたします。



以下2010年初回販売時案内

大岡さんの造る
自然派ジューシーワイン!

そうみんな大好きなラ・グランド・コリーヌです。
そんな中でもひときわ人気なのが
やっぱりル・カノンシリーズ
いつも次ビンテージを待たずして
完売・完売のワインでありますが

当店でも赤、ロゼ、そして白のシャルドネなど
待っている方が多いワインであります。

でも白でもう一つ”ヴィオニエ”あるの知ってました?
大岡さんフリークの方々はご存知なのかと
思いますが
私も昨年の今ごろでしょうか
ヴィオニエなんてあるんだ〜!
大岡さんのヴィオニエだったら
こりゃ〜うめ〜べ〜!と思っておりましたが
なにやら限定キュヴェらしく
お問い合わせしたときには予約でいっぱい・・・

当店にくるものはありませんでした
ですので今回は

そろそろだよな〜

もうすぐかなぁ〜

とヴォルテックスさんの様子をうかがいながら
お問い合わせしては
まだです・・・

かなりうざい酒屋だったかもしれません。

でもその甲斐あってか
なんとか2010年ヴィオニエいただけることができました!

でも限定キュヴェということで
その他大岡さんのワイン同数くらい一緒に取る必要が
ありましたので
お客様にこれを強要することはできませんが
できるのであれば
今回ル・カノン 赤2010年も入荷しておりますので
そちらもご検討いただけると助かります。
他にもいろいろ大岡さんのワインございますので
ぜひよろしくお願いたします。

こちら到着後早速テイスティングしました!

もうのっけからジュワジュワネクターワイン!であります。
スッと伸びるヴィオニエの抜ける香が一層気分を盛り上げます。
そしてほんとに完熟葡萄ジュース飲んでいるかのような
感覚!
甘みもけっこう残っているので
インポーター様情報でも完熟葡萄が故、発酵も途中で止まったとかで
ということはアルコール低めなのかなと思いきや
ちゃんと13度あるし〜!

これ全部完全発酵したらいったい何度までいくのやら
それだけのピチピチ元気良さもありますし
色はオレンジがかったクリーミーな卵っぽい色!?
酸化的なものもあるのかなと
思いきや
全然ですし
また一つ大岡さんのワインで
こりゃ〜いいぞ〜!的なワインできたような気がします。

ぜひ!!!

抜栓時のご注意
こちらのワイン王冠です。
ロゼ・プリムール
ル・カノン シャルドネなどもそうですが
ガスがございます。
現状でまだそれほど強いわけではありませんが
今後少しずつ発酵していくとなるとガスも強くなる可能性がございます。
しっかりと冷やして静かにガスのあがり具合を見ながらの抜栓お願いいたします。

保管に関しても15度以下でとのことで
要冷蔵でもよいかと思います。


以下インポーター様情報

●2010年 ヴィオニエ  
葡萄を完熟で摘んだため、また例年どおり途中で発酵が止まってしまいました。 
そのときの残糖は11グラム。そのまま冬に瓶詰めをしました。  
この春、瓶の中で発酵が始まりちょうどよい炭酸と糖度のバランスになっております。
ワインが葡萄ジュースからできているということを再確認していただけると思います。
まだ発酵が続いておりますので温度管理には十分ご注意下さい。

★ヴィオニエの保管にご注意下さい!以下の内容は返品・赤伝対象になりません。
まだ発酵が続いておりますので温度管理(15度以下が理想です。)には十分ご注意下さ
い。残糖があり、酵母が生きているので時間の経過と共にガス圧がやや強くなります。
開栓時は、瓶を良く冷やし、栓を抜くときは瓶を斜めに傾けて吹きこぼれないように
ご注意下さい。