ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中
  • カートの中に商品はありません
店長ブログ

吉田 博人

こんにちはオネストテロワールの吉田 博人です。

平成19年4月より実家の酒屋に戻ってきました。約1年自分が本当に売りたいお酒は何なのか苦悩しながらやっと少しずつ見えてきました。

〜心と体にやさしいお酒で人の和ひろげます〜

この言葉を胸に美味しくて安心で造り手さんの心が伝わる、そして風土が伝わるお酒を紹介していきたいと思います。

吉田 博人 41歳  SSI認定 きき酒師 日本ソムリエ協会認定 ワインアドバイザー 末広酒造認定 燗酒名人

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
RSS ATOM

ムーンダラ フィン・ピノノワール2016年 赤 750ML

1,929円(税143円)

定価 2,592円(税192円)
販売価格 1,929円(税143円)
在庫数 5本
購入数
この商品について問合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける


ムーンダラ
フィン・ピノノワール2016年です!!!

オーストラリアのビオディナミワインです。
ムーンダラのこのフィンけっこう長いお付き合い
むか〜しむかしはオーストラリアらしいオージーワインらしい果実味黒さもあったりするワインでしたが
近年のものはより美しさあるピノノワール
冷涼感ありそこにオーストラリアらしい樽のうっすらと加わる
軽快でまずみなさんに喜んでいただけるそんなピノであります。
そしてオーストラリアらしいというか
まずはずれのないところ
ビンテージ変わっても変わらぬ美味しさブレのない味わいですね

今回2016年は未テイスティングですが
インポーター様の情報確認すると
期待できる仕上がりのようです。
一つ上のキュヴェホリーズガーデンこちらはより丸く密度感と樽感も加わるワインですが
そのワインの名前も出てきているということで
期待できると思います。

本当に今このお手頃価格で楽しめるピノノワール貴重です!


以下インポーター様情報
<フィン・ピノ・ノワール2016年>
ややオレンジがかった淡さのある赤色で、苺などの完熟果実の香りに樽由来のややスモーキーな香りや円みを
想わせるバニラ香などが
感じられます。瑞々しい口当たりですが例年に比べ骨格はしっかりとした印象で、上のキュヴェであるホリー
ズ・ガーデンを彷彿と
させる上質な味わいです。開いてくるにつれ、より果実味も増していき柔らかな味わいへと変化していきま
す。


以下2015年ご紹介文
ムーンダラ
フィン・ピノノワール2015年です。

オーストラリアのビオディナミワイン
けっこうこのムーンダラのフィンとはお付き合い長いのですが
むか〜しはオーストラリアっぽい程よく旨味の厚みもありジューシーなそんなイメージのワイン
それが2011年ころから一気にというかもともと冷涼感はあったかなと
それがより洗練されその薄旨系な美味しさが加速して
今回2015年久しぶりにフィン飲んだら
またすべすべツルツルな質感
冷涼感あり
瓶は太くそしていつものスクリューキャップ
ダークなバラ系の赤果実ももぎたてなフレッシュ感
どこかに黒っぽさもありながら
軽やか
味わいも甘スムースでもドライにキンキンきます。
ややピリリとガスあるのもいいですね
中域はそんなに太くないそしてどんどんドライで硬質感もある方向へと
いやいや完成系に近くなってきているのか
そんな気がするフィン・ピノノワール2015年

フィンその由来はいまさらですが
ピノノワールの亜種
ピノファンからきているのですね
英語だとフィンなのかな
ピノノワールでも最高の品種とも言われるピノファン
それが根付いたオーストラリアの地で
オーストラリアの大地のおおらかさ得てこのワインの質感につながっているのかなと思うと
感慨深いものありますね

価格もお手頃でおすすめです!

以下インポーター様情報

ムーンダーラは、1991年にニール-プレンティスによってヴィクトリア州ギップスランドの標高850Mの山あいに設立されました。確実に最高品質のピノノワールを造ることを目標としており、高い割合の密植、91年に植樹してから灌漑や施肥がされておらず、1房の重さは僅か30g程度とかなり小さく、その結果として単位収穫量10hl/ha未満に抑えています。


フィン・ピノ・ノワール/ムーンダーラ

透明感のある鮮やかな中程度の赤色で、グラスに注ぐぎながら苺ジャムを想わせる甘くジューシーな
香りを感じられ、ややフレッシュハーブの爽やかな香りが混ざり合います。ジャミーな香りですが、
甘さは控えめで、程よく酸があり甘酸っぱい味わいです。余韻には赤い果実の風味が香ります。
常温よりも少し冷やして楽しんで頂くのも良いかと思います。